共働きの親が増えた現在、家族水入らずで出かけることが少なくなっているようです。家族内での孤立化や子どもお成長段階による反抗期などもあり、家族の役割とは何か考えさせられます。一家に一台あるものとされていた車も、公共交通機関サービスの発達により不要と考える人も増えています。レンタカーでもマイカーでも、家族そろってドライブに行くことは家族間のコミュニケーションや思い出づくりにも役立ちます。

 
af0060019972l
 
ドライブの行く先としておすすめするのは埼玉県です。南部は都心に近くベッドタウンがあり、北部には自然豊かで普段の生活から離れリラックスできる場所があります。運転中にも美しい景色を見ることができ、点在する道の駅での休憩も特産物を楽しみながらできるでしょう。子どもが小さいうちは西武鉄道が管理する遊園地や球場に行くこともおすすめです。球場ではドーム内に入らなくても移動動物園や遊具などで遊ぶことができます。感謝祭の時には野球選手とのふれあいもあり、子どもたちにとって忘れられないものになるでしょう。

 
また、ハイキングなどが趣味の家族には車で山麓まで行き、気軽に歩けたり登れたりする山があるのでこちらもまたお出かけにはうってつけです。